読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4mai.ponpon

東京でTCGを遊んでいます。ポケカ、サイファ、電子ゲームについて書きます。

2017-01-30 イベントレポ:ポケファン

イベント イベント-個人系

 

f:id:terrakion:20170130031518j:plain

去る土曜日はポケモン系オフ会に参加してきました。場所は東京新宿区の貸し会議室、規模は約30人です。

持ち前のずぼら故にイベントレポは書いたり書かなかったりですが、幸い今回はブログに残せました。(えらい)

概要

twipla.jp

簡素に言えば、

  • ポケモン好き同士が
  • 自分の推すポケモン分野を
  • パワポでプレゼンする

という集まりです。
僕は見学として参加。申請してから思いましたが、気になっていたイベントの第2回目があるって幸運です。
ちなみに、主催のみってぃさんは次のように説明されています。

一体どういうオフ会なのかというと、
発表者が各々の考えたプレゼンを発表し、
発表者以外は座ってそれを聞く。
わけのわからないオフ会です。

当日の様子

本当にわけがわからなかったです。共感できることも驚嘆すべきことも山ほどあり、良い意味で「細かすぎて伝わらない」フレーズの数々に圧倒されました。わかるジャンルのわからない話って刺激的。

タイムテーブルは30分/1人が10枠で、転換以外のまとまった休憩は2回。個人的にはちょうどよかったです。
特に30×10という点。これより長いか多いと僕は疲れるし、短いと発表が難しそう。

また初参加、初対面という方が多く集まる中、全体的にツッコミあり、笑いありで混ざりやすい雰囲気になっていたのは助かりました。お陰で聴くだけじゃなく、ちゃんと交流できました。

Twitterでは

ウェブではハッシュタグを使ったTwitter実況が行われ、その場にいないユーザーの耳目を一定数集めていたようです。以下にいくつか拝借します。

中にはシェア数が当イベントの参加人数を桁1つ上回る投稿も。ごいすー。

感想

参加してよかったです。改めて「ポケモンをオタクする」という行為の多様さに驚かされました。
ビデオゲーム対戦も素晴らしいけど、それをやり込むだけの世界じゃないんですよね。

設定考察、アニメ、カード、グッズ収集、料理・創作、イベントめぐり……そしてその他・その派生・その複合と、挙げればキリのない裾野の広がりをのぞき見ました。

踊る阿呆に……ではありませんが、僕も個人的にスライド作って遊んでみようかと。

それからポケファンオフの通常回や、他の方が宣伝されたイベントにも興味が湧きました。僕はポケオフ初心者で、この日が2度目の機会(ポケカ系を除く)でしたが、これからは関心を広げていきたいです。